デキちゃいそうだけど、ナカでもいい気がする。

「デキちゃうけど、ナカでもいいよね。」は、神寺千寿氏の作品で、ちっちゃくて可愛い女の子が、以前襲われてしまった事がある男と偶然再会して、そこでも当然ヤラれてしまうみたいなまんがです。

「デキちゃうかもしれないけど、ナカで出しちゃってもいいよね。」とか、やたら鬼畜な事を言ってますが、何やらちょっと違うような気がするのが面白いと思います。

話は、まず、そんな暗い過去を持つ彼女が、年相応の反応をする男の子と付き合い始めて、最初のキスをする所から始まります。

無理矢理なのに気持ちイイぃ

Handyコミック【デキちゃうけど、ナカでもいいよね。】※スマホ専用

よくある2人だけの秘密の時間を楽しむ、まだまだ若いカップルといった感じです。

でも、そんな彼と身近な人が、まさか、昔、自分を襲った相手だとか、彼女は思ってもいませんでした。

相手の男も、それを思いだして、速攻で小さな幸せを手に入れたばかりの女の子を押し倒します。

何このデンジャラスな展開?とか思って、ここからの陵辱シーンを期待していると、あれ、何だかちょっと違う・・・。

この娘、激しく嫌がるように見えて、実は割と気持ち良くなっていたのです。

もうナカで出しちゃうぞw

Handyコミック【デキちゃうけど、ナカでもいいよね。】※スマホ専用

まさか、このコ、Mっ気ありまくり?

すんごく抵抗するように見えて、やたら呼吸を荒げて、顔を赤らめているのがヤバいですね。

これは、デキちゃうという危険性を突破してでもナカで激しく出したくなりますw

このヒロインは、男に犯してください的なオーラを出している気がします。

ちなみに、サンプル画像を見るとわかると思いますが、女の子はちっちゃい系なので一部の読者に激しく支持されそうな予感がするようなしないような・・・w

駄目なのに抵抗できない女の子はこちら

↓ ↓

デキちゃうけど、ナカでもいいよね。サンプル