あやかしの種を集める少女あかるが超巨乳でエロい

おなかにいっぱい、あやかしの種は、人とは違う生物、妖怪とか物の怪といった類いの精液を、何故か大量に集める事になってしまった少女、あかるを中心とした、見た目よりは怖くない上にエロく、さらにかなり面白いと言えるまんがです。

おなかにいっぱいのあやかしの子種を無理矢理注入されるストーリーが予想されるタイトルだけに、陵辱系が嫌いな人が即スルーしてしまいそうですが、本当は笑いもストーリー性もあり、豊富なエッチシーンが楽しめる総合的に素晴らしいまんがなのです。

妖怪的な何かをヤリまくり?

【コミなび純稿】 おなかにいっぱいあやかしの種 ver.2

だから、思わず読まないでおこうと思ってしまった人でも、サンプル絵を見て好みの絵柄だと思ったら、是非とも読んでみる事をおすすめします。

あやかしと言っても、キモグロ系ではなくて、何だかちょっとコミカルな雰囲気すら感じますので、多分、多くの読者が気軽に読める内容に仕上がっていると思います。

また、主人公のあかるが、あやかしの正体を見破ってしまうという不思議な目を持っているのに、何故か同級生のあやかしにマジの告白を受けてみたりと、予想外の展開がいっぱいで楽しいですよ。

おなかが子種でいっぱい♪

【コミなび純稿】 おなかにいっぱいあやかしの種 ver.2

ただし、この女の子は、よく見ると超巨乳ですw

身体だけ見ると、もうエロエロなのですが、エッチは未経験です。

処女なのに、どうしてあやかしという怖い相手の子種をいっぱい取ってくる事になるかという、この辺りの謎も意外性があって読み応えがあります。

あと、こういった化け物と少女のエッチシーンは、極悪な陵辱が想像されますが、そちら方向一辺倒ではないのも、この作品の良い所だと思いました。

画像付きストーリー紹介はこちら

↓ ↓

おなかにいっぱいあやかしの種サンプル