よぼよぼのじじいが絶倫過ぎて凄い

絶倫じじいが調教快護!?は、おかゆさんという作者の介護士の可愛い娘が、老人ホームのじいさんに激しく快感を与えられまくりという、ちょっとスゴイまんがです。

まず、最初に気になるのが、じじいなのにどうして絶倫なんだ?という疑問ですね。

作中では丸山さんというおじいさんが登場しますが、どう見ても車椅子に乗っていて、下半身はマジで大丈夫なのか心配になるほどです。

こんな人が、まさか絶倫じじいだとは絶対に思えませんよね。

この爺さんなんでここまで動けるんだ?

Handyコミック【絶倫じじいが調教快護!?】※スマホ専用

そしてヒロインは琴音という、同じ介護士の男、裕太に恋する女の子です。

でも、食事介護を行うと、エロいイタズラが大好きな丸山さんが当たり前のように琴音のお尻を揉み倒してきます。

見た目よぼよぼのはげじじいですが、どうやら絶倫というのは本当らしいですね。

きっと、アソコだけは現役で、そこから下だけが不自由なのだと勝手に推測しますw

しかも、わざと食事をこぼして、お風呂に誘導するとか、このじじい、かなりの策略家ですな。

美人介護士がヤラれちゃう

Handyコミック【絶倫じじいが調教快護!?】※スマホ専用

で、入浴介助って、どんなものなんだと思っていたら、なるほど水着を装備して老人を洗ってあげるんですね。

でも、これって、どう考えても丸山じじいの暴走フラグが立ってますよね。

そう、ここからが本当の調教快護の始まりなのです。

琴音はじいさんのパンツを脱がせると、もう既に全力でアレをビッグにしていて、最初から主導権を持って行かれます。

さあ、ここからどういった調教という名の快護が待っているのでしょうか?

ここですぐに立ち読み出来ます

↓ ↓

絶倫じじいが調教快護!?サンプル